歌詞クイズ

インスパイアソングとは?テーマ曲や劇中歌との違いについて解説

最近「インスパイアソング」という言葉をよく耳にします。「インスパイアソング」とはいったいどんな意味かわかりますか?
歌詞コラム

作詞家になるにはTikTokの特徴を知ろう。2番の歌詞も手を抜けない?TikTokが広げた音楽の楽しみ方

サビに「恋する(恋していた)相手の姿、特徴」が登場する歌詞が多くあります。ラブソングの歌詞で相手の姿を描写するメリットについて見ていきましょう。
歌詞コラム

【作詞作曲コレが気になる!】歌詞集の出版が続々?注目される「読む歌詞」

サビに「恋する(恋していた)相手の姿、特徴」が登場する歌詞が多くあります。ラブソングの歌詞で相手の姿を描写するメリットについて見ていきましょう。
歌詞コラム

作詞家になるには、まず歌詞の特徴を知ろう。歌詞に使ってはいけない言葉とは

サビに「恋する(恋していた)相手の姿、特徴」が登場する歌詞が多くあります。ラブソングの歌詞で相手の姿を描写するメリットについて見ていきましょう。
歌詞コラム

作詞家になるには、韻を踏むことを知ろう。「韻パクト」のある歌詞を紹介

作詞家になるには、韻を踏むことを知ることも大切です。韻をたくさん踏んで綺麗な響きを生んでいる「韻パクトのある」歌を、最近のヒット曲を例に見ていきましょう。
歌詞コラム

作詞家になるには流行をおさえよう。流行語が使われている歌詞を紹介

歌詞に流行を取り入れるタイミングは、できるだけ言葉の鮮度が高い時期がおすすめです。実際に流行り言葉を歌詞に取り入れた例を見てみましょう。
歌詞コラム

作詞家になるには曲をたくさん聴こう。ドラマタイアップ曲の醍醐味について

筆者はテレビドラマが好きで、毎クール平均約6本(第一話に関しては平均9本以上)を見ています。テレビドラマの多くにはタイアップ曲がついていて、その歌詞に注目するのも楽しみのひとつ。しかし、最近この「ドラマタイアップ曲」、すでにどこかで聴いた...
歌詞コラム

作詞家になるにはラブソング力を鍛えよう。ラブソングの歌詞で相手の姿を描写するメリット

サビに「恋する(恋していた)相手の姿、特徴」が登場する歌詞が多くあります。ラブソングの歌詞で相手の姿を描写するメリットについて見ていきましょう。
歌詞コラム

「2021年しるしをつけよう」。2021年を歴史に刻む『ラストシーン』

今回は、西暦が歌詞やタイトルに含まれる曲についてお伝えします。
歌詞コラム

令和の歌謡ソウル・ポップスとは?桑田佳祐『Soulコブラツイスト~魂の悶絶』に学ぶ音楽ジャンル

作詞をする中で、どんな感じを充てたらよいのか悩むことがあるかもしれません。今回は、歌詞での表記について見ていきましょう。
タイトルとURLをコピーしました